個人情報保護法 会社概要 お問合せ
 
 洗剤事業部
  皮革用栄養洗剤 レザーウォッシュ EX  
  レザーウォッシュ スプレー  
  レザーウォッシュ スパイクシューズ  
  放射能除染剤 安心除染スプレー
  ソフトランドリー for カシミヤ & ウール  
  洗剤事業部よくある質問(FAQ)  
 輸入エイジェント事業部
  シーリング・コーキング工具  
  X-ACTO ナイフ 製品紹介  
  カラーメイト 製品紹介  
  輸入代理事業に関して  
  輸入エイジェント事業部よくある質問  
 販促品事業部
  セールスプロモーション概要  
  販促物への当社のこだわり  
  製品開発コンサルティング  
  セールスプロモーション実績紹介  
  販促品事業部よくある質問(FAQ)  
 会社案内
  会社概要(販売法の記述)  
  販売代理店募集  
  パブリシティーリリース(広報)  
  通販・実演販売・イベント情報  
  お知らせ  
  お問合せ  
  関連リンク  
  トップページに戻る  
 
 
 
 
トップページ >> 放射能除染剤 安心除染スプレー
放射能除染剤 安心除染スプレー  業務用 RO-Zero-5 / 安心除染スプレー
平成23年3月11日午後14時46分、宮城県沖で発生した東日本大震災は皆さんの記憶に新しい所ですが、その震災の影響で、東京電力福島第一原発の事故により、放射性物質が福島県を中心に日本列島の広範囲に飛散をし、まさに「放射能汚染列島」となってしまいました。
私たちは、この事情を現実の事と捉え、今後向かい合って行かなければなりません。
 福島第一原発事故の現状と将来
今回の原発により飛び散った放射性物質の量を、日本政府は試算で1万5,000テラベクレル(テラは1兆)と発表していますが、これは広島原爆(セシウム放出量 89テラベクレル)の168.5倍に相当します。
しかし、最近のメディア情報として、ノルウエー大気研究所から、福島第一原発の事故による放射性物質の放出飛散量は、3万6,000テラベクレルで、広島原爆の404.5倍であったとの調査研究結果が公表されました。
その放射性物質が日本列島に広く飛散し地上に降り積り、とりわけ土壌や落ち葉に堆積、また屋根、壁、コンクリートに沈着し、強い放射線を発し続けています。

こうした原発事故は、今尚三つの問題を抱えています。
@水素爆発で広範囲に飛散した放射性物質の除染。
A毎日発生する大量の汚染水処理。
B数十年かかるメルトスルーした燃料デブリの取り出し
 
【除染への問題提起】
復興の最優先課題は、生活拠点である住居の除染であることに論を待ちません。
その除染が、水を浸したペーパータオルで住居を拭くだけで行われていたとしたら…
除染業者の「水では線量が落ちません」との声に、ゼネコンも環境省も知らんふり・・・
理由は、ゼネコンと環境省が『ペーパータオルの水拭き』で契約しているからとしたら・・・
5年間で30兆円の復興費の内、そんなずさんな除染にいくら使われたのでしょう? 福島の住民も、国民もペーパータオルの水拭き除染なんて、想像だにしていません。 本当に、これでいいんですか?よかったのですか?
 
 業務用 「放射能除染剤 RO-Zero 5」の開発
東京工業大学や陸上自衛隊化学学校が研究した、過去の検証データに立脚し、下記の三要素から、 成分の特定、配合比率等を繰り返しシミュレーションして、最も除染効率の良い実証数値に到達しました。 成分の特定については、除染機能のみならず、除染剤が河川を汚染させない、 という環境保全の観点も配慮しました。
  • 水・・・・・・・・・・・・・「ナノ水分子RO水」
  • 界面活性剤・・・・・「植物精製天然成分」
  • キレート剤・・・・・・「植物性発酵天然成分」
 
 なぜRO水を使用するの?
  • 放射性物質を除染するのに、放射性物質を含有している可能性のある水道水ではなく、放射能ゼロが保証された『超純水』のRO水が最良と判断。  
  • 0.0005ミクロンの逆浸透膜により、水分子のみしか通過させない『超軟水』のため、除染時にナノ水分子が微細な部分まで入り込み、更に除染洗浄力を高めます。  
  • RO水は、マグネシウム、カルシウム等の金属イオンをもカットした『超純水』ですので、キレート剤がセシウムだけをしっかりキャッチします。
 事故直後なら、放射能除染は「水洗い」でも 『GOOD』 でした。
日本列島の広範囲に飛散した放射性物質ですが、初期の段階では、雨水等によりかなりの部分が洗い流されたり、また水道水の放水により簡単な除染が可能でした。
除染能力にフォーカスしてみた場合、飛散して降り注いでからの「経過時間」と降り注いだ「対象物の素材」が重要な二大ファクターとなります。
即ち、飛散直後であれば、前述のように、通常の水道水による水洗いでも、かなりの程度、放射性物質を洗い流すことができますし、ブリキやガラスの素材であれば、多少の時間経過があっても、放射能除染が比較的容易に行えました。
飛散直後の段階では、権威ある「放射性医学総合研究所」から、水洗い除染が有効との指南が国民への通達として出されました。
 一時期、「洗剤」は放射能除染に 『BETTER』 でした。
然しながら、放射性物質が飛散後、多少の時間経過した場合、次第に固着したり、沈着したりしますので、除染率は徐々に低下を余儀なくされました。
コンクリートや石膏ボード系の素材は、飛散直後でも「水洗浄」では、殆ど除染効果を見ることができませんでした。
このような状態になりますと、最早、水道水による水洗い洗浄による除染では非常に効果が乏しく、線量はほとんど下がりませんでした。
そこで使用されたのが、「界面活性剤入の洗剤」で、この洗剤ですと、ある程度の除染力が期待されました。
 今に至っては、究極の除染剤 「RO-Zero 5」が 『BEST』 です。
放射性物質が日本列島に飛散してから5年が経過したわけですから、最早、水洗いや洗剤だけで除染作業をすることは、無意味と言わざるを得ません。
即ち、セシウムがマグネシウムやカルシウムとイオン結合して、頑強に固着している状態ですので、セシウムを掴み取るキレート剤が絶対に不可欠となります。
このキレート剤の適量配合により、除染力が飛躍的に向上する事に論を待ちません。
また、放射性物質はサイズが、0.01μm〜10μmと超微細物質ですから、飛散後、非常に細かな孔や溝に沈着していますので、ミクロンの孔や溝にまで入り込む「RO水」が威力を発揮して、強力な除染力を確実なものとします。
究極の除染剤「RO-Zero 5」は、上記の 「界面活性剤」 「キレート剤」 「RO水」 の三位一体により、化学的論拠に立脚して誕生した業務用除染剤です。
当然のことながら、「界面活性剤」は植物性天然由来成分で、「キレート剤」も植物性食用成分、「RO水」はハイレベルな超純水で、環境に配慮した安心な除染液です。
※ 放射能除染液「RO-Zero 5」 飯舘村の実証記録はこちら
※ 放射能除染液「RO-Zero 5」 公的第三者機関の成績証明書はこちら

◆放射能除染剤 「RO-Zero-5」 家庭用 2L・・・・・\5,000-(消費税別)
◆放射能除染剤 「RO-Zero-5」 業務用20L・・・・\30,000-(消費税別)
 
「RO-Zero-5」 家庭用 2L・・・・・\5,000-(消費税別)   「RO-Zero-5」 業務用20L・・・・\30,000-(消費税別)
 個人向け 「放射能除染剤 安心除染スプレー」
現在、放射性物質が堆積している列島で生活しているのですから、靴の裏に、散歩をしたペットの足裏にも放射能が付着しています。
セシウム等の放射性物質に汚染された土を、家の中に持ち込まないことで、被ばくのリスクを避ける事が出来ます。
 放射能除染剤 安心除染スプレーの特長
  1. キレート剤
    放射性物質を吸着する
  2. 界面活性剤
      油分と結合した物質の除去
  3. 皮革保護成分
    水を当てても革を傷めない成分のため、お子様のクツから、お母さんのブーツまで
 放射能除染剤 安心除染スプレーの詳細仕様
品名: 放射性物質の除染用合成洗剤
液性: 弱酸性
成分: 界面活性剤・キレート剤・水溶性ポリマー・動物性精油・抗菌剤・水
容量: 300ml (スプレー式)
  • ベビーカーや幼児三輪車の車輪に放射性物質が付着している可能性がありますので、屋内に入れる場合は車輪をスプレーしてください。
  • 散歩後のペットの足裏には、放射性物質が付着している可能性があります。高濃度の放射能が付着したままですとペットが被爆し続けます。 また、部屋中が放射能で汚染される危険性があります。
  • 公園のブランコ、ベンチ等で、放射性物質の付着が気になる方は、本品を スプレーして流すように除染してください。
※スプレー後はティッシュやタオルで良く拭き取って、ビニール袋に入れ、
   封をして廃棄してください。
「お家の中へ放射性物質を持ち込まないための安心除染スプレー」
(300ml)・・・・・\1,800円(消費税別)
 
こんな場面でご使用ください。
 
靴にスプレー   自転車・ベビーカー
 
ベンチやブランコ   運動用具
 
ペット手足   屋外仕事・趣味
「放射能除染剤 安心除染スプレー」がこんな場所に使われています
「お家の中へ放射性物質を持ち込まないための 安心除染スプレー」を実際に使用している郡山市の保育園です。
この保育園では、園児全員に配布して、園児のご家庭でもお母さんが除染に心がけているそうです。
尚、一部の地域では、こういった取組には、行政より助成金の支給がある場合もございます。
   
 
 
トップページ >>放射能除染剤 安心除染スプレー