個人情報保護法 会社概要 お問合せ
 
 洗剤事業部
  皮革用栄養洗剤 レザーウォッシュ  
  レザーウォッシュ スプレー  
  レザーウォッシュ スパイクシューズ  
  放射能除染剤 安心除染スプレー  
  ソフトランドリー for カシミヤ & ウール  
  洗剤事業部よくある質問(FAQ)  
 輸入エイジェント事業部
  シーリング・コーキング工具  
  X-ACTO ナイフ 製品紹介  
  カラーメイト 製品紹介  
  輸入代理事業に関して  
  輸入エイジェント事業部よくある質問  
 販促品事業部
  セールスプロモーション概要  
  販促物への当社のこだわり  
  製品開発コンサルティング  
  セールスプロモーション実績紹介  
  販促品事業部よくある質問(FAQ)
 会社案内
  会社概要(販売法の記述)  
  販売代理店募集  
  パブリシティーリリース(広報)  
  通販・実演販売・イベント情報  
  お知らせ  
  お問合せ  
  関連リンク  
  トップページに戻る  
 
 
 
 
トップページ >> 販促品事業部よくある質問(FAQ)
販促品事業部よくある質問(FAQ)
 
  セールスプロモーションのどのような業務を手がけられているのですか?
  あくまで「物づくり」の分野での企画・開発を基盤に、製品作りに特化しています。
 
  広告代理店業務のような活動はしないのですか?
  基本的にスポンサーやマスメディアと接点を持つ活動となる、キャンペーン 企画・TV-CF制作・キャンペーン事務局運営等々の業務は行いません。
 
  媒体を使用しない小規模なセールスプロモーションの場合は、キャンペーン 企画から相談にのってもらえるのですか?
  中堅企業様の小規模なセールスプロモーションに関しましては、最初の企画 会議から参加させていただいたり、一緒になってプロモーション参画が可能 ですから、企業様規模に合わせた無理のない合理的な企画が期待できます。
 
  単なる「物づくり」企業ではなさそうですが、どんな特長がありますか?
  基本的はパイオニア精神に立脚した製品開発を基軸に展開しています。即ち、 「あったら便利!」「まだ世に出ていない!」「そんなことできるの?」を 基本コンセプトに挑戦しております。
 
  そんな大袈裟な商品ではなく、販促品のスタンダードなアイテムでも、お願 いできるのですか?
  勿論「ぬいぐるみ」「携帯ストラップ」「キーホルダー」等の定番アイテムも ウエルカムで承ります。但し原則的にはオリジナル生産という事となります。
 
  既製品に名入れをするという販促品の取り扱いはしないのですか?
  基本的に既製品の名入れは、遠慮申し上げておりますが、パッケージを新規 デザインにしたりして、オリジナル性を高めたりして、ケースバイケースも 考えられますので、先ずはご相談ください。
 
  企業のロゴ、マーク、オリジナルキャラ等のデザインも相談にのれますか?
  企業様の社名ロゴ、ロゴマークのオリジナルデザインも提案いたします。 また、企業様のセールスプロモーションのベースとなるオリジナルキャラク ターもデザイン提案申し上げます。
 
  オリジナル性のある「物づくり」が得意のようですが、どのような分野の アイテムをお願いできるのでしょうか?
  基本的に「プラスチック製品」「金属製品」「木製品」「縫製品」「電気・電子製品」等、幅広い分野に亘っての開発・生産が可能です。 尚、販促品として、ガム・キャンディー等の「食品系・飲料系アイテム」提 案は致しておりません。
 
  これまで開発・生産された製品は、ロゴを消して使用できませんか?
  残念ですが、デザインやメカ機構、IC開発に関して、その権利はクライアント様に帰属しており、金型については先方の資産になっていますので、過去の SPアイテムを再生産する事はできません。
 
  どのような形式で、開発を依頼すればよいのでしょうか?
  漫画チックなラフ画やイメージデザイン画があれば、それを基に希望する機 能やギミック等をお聞かせいただければ、クリエイティブな検討に入ります。
 
  マスプロダクションの原産国は、どちらですか?
  基本的に、開発・設計関係は国内が中心となりますが、金型製作から本生産 は、多くの場合、長年の取引関係にあります中国工場となります。 特に、プラスチック、金属、電子関係は主力工場で、関係強化されています。
 
  オリジナル開発をする場合の注意事項を教えてください。
  先ず第一は、プロモーション予算です。プロダクトデザイン設計やサンプル 試作などの開発費、並びに金型等の多額の初期固定費用が吸収できる予算か を検討しなければなりません。 次に重要なことは、製作期間の問題です。一般的に、デザイン・開発・設計・ 試作だけでも30日以上かかりますし、更に金型製作に45日はかかります。 もう一点の注意事項があります。新規開発する製品が他社の保有する知的 権利に抵触しないかを調査しなければなりません。 当面は「電子検索」をしますが、グレー以上の場合は顧問弁理士に調査依頼 をかけます。 反対に、当方が権利出願できる可能性がある場合は、クライアント様と協議して、考案者、出願者を特定します。
 
 
トップページ >> 販促品事業部よくある質問(FAQ)